総合トップへ
   ホーム  >  ライフイベント [新型コロナ]  >  与論町新型コロナウイルス感染症対策本部長緊急メッセージ(令和3年7月23日)

お知らせ


与論町新型コロナウイルス感染症対策本部長緊急メッセージ(令和3年7月23日)

最終更新日 [2021年7月23日]  

 与論町新型コロナウイルス感染症対策本部本部長から、お知らせとお願いをいたします。

 

 本日、本町において新型コロナウイルスの感染者が確認されました。
 昨日から本日までにおいて、あらたに感染が確認されたのは、11名です。
 7月17日に本町において感染が確認されて以降、本日までに合計で16名の感染が確認されております。
 また、今回感染が確認された方の多くは、会食の場を起因としたクラスターとされており、町内における新型コロナウイルスの感染者数の急激な広がりに、非常に危機感を感じております。
 与論町においては、医療体制及び物資等には限界があり、今回の感染拡大により医療体制がひっ迫している状況にあるため、感染拡大防止の取り組みをさらに強化することが必要です。

 

 町民の皆様及びご来島中の皆様におかれましては、感染の拡大防止に多大なご協力を賜っておりますことに、改めて感謝申し上げます。
 しかしながら、全国各地において、依然として感染拡大傾向が続いており、また、デルタ株など従来よりも感染力の強い変異株ウイルスによる感染が広まるなど、新たな感染の脅威が生じつつある状況です。
 これまでお願いしている感染拡大地域への不要不急の往来自粛や、感染拡大地域からの来島自粛、町内でのワクチン接種等、感染防止のための各種対策の徹底についても、引き続き皆様のご協力をお願い致します。なお、感染拡大地域以外からのご来島を検討されている場合につきましても、旅行前の体調管理の徹底やPCR検査の実施等、なお一層の感染防止対策の徹底をお願いいたします。
 特に会食については、マスクの着用の徹底、少人数・短時間での実施、3密の回避、ご家族や普段一緒に過ごしている方以外との会食を避けるなど感染防止対策を徹底してください。
 また、不要不急の外出の自粛、マスクの着用やこまめな手洗い・消毒を行い、家庭や職場などあらゆる場面において、お一人おひとりがこれまで以上に感染予防対策に取り組んでいただくようお願いいたします。

 

 感染された方や、誠心誠意治療にあたる医療関係者及びそのご家族に対する不当な差別や偏見は、決して許されることではありません。風評被害につながるような根拠のないうわさ話やSNSでの拡散などの行動は、厳に慎んでいただくようお願いいたします。

 

 感染され現在治療・療養中の方の一刻も早い回復を願っております。
 与論町民お一人おひとりの大切な命を守るために、新型コロナウイルス感染症に対する強い危機感を持っていただき、自分自身への感染を防ぐとともにご家族や大切な人へ感染させないよう町民の皆様のご協力をお願いいたします。

 

与論町新型コロナウイルス感染症対策本部本部長 与論町長 山 元宗

 

(鹿児島県 新型コロナウイルス感染症に関する情報)
http://www.pref.kagoshima.jp/ae06/kenko-fukushi/kenko-iryo/kansen/kansensho/coronavirus.html

※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
 「アドビリーダーダウンロードボタン」をクリックすると、アドビ社のホームページへ移動しますので、お持ちでない方は、手順に従ってダウンロードを行ってください。
アドビリーダーダウンロードボタン
(新しいウィンドウで表示)

与論町役場 〒891-9301 鹿児島県大島郡与論町茶花1418-1 Tel:0997-97-3111 Fax:0997-97-4196 kikaku(アット)yoron.jp