総合トップへ
   ホーム  >  ライフイベント [介護]  >  給付を受けられない場合について

保険・年金


給付を受けられない場合について

最終更新日 [2009年9月30日]  

次のような場合は、受診時に保険証を提示しても保険診療が受けられません。
全額自己負担となりますので、ご注意ください。

 

病気とみなされないもの

・ 健康診断・人間ドック
・ 予防注射
・ 美容整形
・ 歯列矯正
・ 正常な妊娠・出産
・ 経済上の理由による妊娠中絶

 

他の保険が使えるとき

・ 仕事上の病気やけが(労災保険の対象)
・ 以前努めていた職場の保険が使えたとき

 

国保の給付が制限されるとき

・犯罪行為や故意の事故
・けんかや泥酔による病気やけが
・医師や保険者の指示に従わなかったとき

この情報に関するお問い合わせは
与論町町民福祉課
電話:0997-97-4930
ファックス:0997-97-4197
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
 「アドビリーダーダウンロードボタン」をクリックすると、アドビ社のホームページへ移動しますので、お持ちでない方は、手順に従ってダウンロードを行ってください。
アドビリーダーダウンロードボタン
(新しいウィンドウで表示)

与論町役場 〒891-9301 鹿児島県大島郡与論町茶花32-1 Tel:0997-97-3111 Fax:0997-97-4197 kikaku(アット)yoron.jp