総合トップへ
   ホーム  >  ライフイベント [障害]  >  人間ドック補助金について

保険・年金


人間ドック補助金について

最終更新日 [2010年5月28日]  

町の国民健康保険に加入している方が、人間ドックおよび脳ドックを利用した際、町の国民健康保険から補助金が支給されます。

 

<手続きに必要なもの>
(1) 世帯主の印鑑
(2) 保険証
(3) 医療機関名
(4) 口座番号のわかるもの

 

※人間ドックを利用できる者は,納期到来の国民健康保険税完納世帯の被保険者で年齢30歳から74歳までの者で、同年度中に特定健康診査を受診しない方とし、同一人に対し人間ドック、脳ドックとも当該年度1回限りになります。

利用者の数は、予算の範囲内で受付順番になります。

申請受付後、人間ドック受診証明書・領収書・人間ドック結果表(町内医療機関での受診の場合は必要ありません)を提出して頂いた後の支給になります。

この情報に関するお問い合わせは
与論町町民福祉課
電話:0997-97-4930
ファックス:0997-97-4197
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
 「アドビリーダーダウンロードボタン」をクリックすると、アドビ社のホームページへ移動しますので、お持ちでない方は、手順に従ってダウンロードを行ってください。
アドビリーダーダウンロードボタン
(新しいウィンドウで表示)

与論町役場 〒891-9301 鹿児島県大島郡与論町茶花32-1 Tel:0997-97-3111 Fax:0997-97-4197 kikaku(アット)yoron.jp