総合トップへ
   ホーム  >  ライフイベント [育児]  >  医療費助成について

福祉


医療費助成について

最終更新日 [2011年12月28日]  

乳幼児医療費助成制度

小学校就学前の乳幼児にかかる医療費の助成。
町民税課税世帯…一月の保険内医療費から3,000円を控除した額
町民税非課税世帯…一月の保険内医療費の全額
※毎年8月には、世帯の課税状況の見直しがあります。
※登録申請に必要なもの…印鑑、課税証明書、保険証の写し、受給者の銀行の口座番号など
※助成申請に必要なもの…領収書、印鑑(県外医療機関受診の場合のみ窓口申請が必要)


 

ひとり親家庭医療費助成制度

ひとり親家庭(母子家庭、父子家庭、父母のない児童)の保健内医療費を助成する制度。

なお、下記は助成対象外となります。 

 ・保険適用外の費用

 ・付加給付金

 ・高額療養費

 ・入院時の食事代

 ・法令等により給付される医療費

※登録申請に必要なもの…印鑑、保険証の写し、受給者の銀行の口座番号など
※助成申請に必要なもの…領収書、印鑑


 

※児童とは18歳に達する日以後の最初の3つき31日までの間にあるひと、または20歳未満で障害者手帳の3級に該当する程度の障害の状態にあるひとをいいます。

 


※いずれも申請が必要です。(申請しないと自動的には該当になりません)

 
この情報に関するお問い合わせは
与論町町民福祉課
電話:0997-97-4930
ファックス:0997-97-4197
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
 「アドビリーダーダウンロードボタン」をクリックすると、アドビ社のホームページへ移動しますので、お持ちでない方は、手順に従ってダウンロードを行ってください。
アドビリーダーダウンロードボタン
(新しいウィンドウで表示)

与論町役場 〒891-9301 鹿児島県大島郡与論町茶花32-1 Tel:0997-97-3111 Fax:0997-97-4197 kikaku(アット)yoron.jp