総合トップへ
   ホーム  >  福祉  >  特定高齢者施策事業

福祉


特定高齢者施策事業

最終更新日 [2010年7月20日]  

★目的★

 

生活機能低下の可能性がある高齢者が

 

生きがいをもって活動的に暮らせるよう支援します。

 

要支援・要介護とならないように予防することを目的とした事業です。

 

 

 

★対象者★

 

おおむね65歳以上

 

基本チェックリスト(下記参照)で判定します。

 

 

 

★内容★

 

(1)運動器機能向上教室

 

 *楽しく体を動かしてイキイキと

  今の元気をいつまでも!

 

 イスに座った体操

 

 経験豊かなインストラクター

 による教室です。

 

 1回 / 週

 

    毎週火曜日(午前中)、または毎週木曜日(午前中)

 

 地域包括支援センター(保健センター隣)にて

 

 送迎有

 

 
(2)口腔器機能向上教室(健口教室)
 
 *むせる、唾液が少ない等、お口のトラブルを改善します。
 
 *噛む力をアップする等、栄養不足につながるお口の機能を向上させます。
 
 口、顔の機能アップ体操
 唾液線マッサージ
 歯磨きワンポイントレッスン
 歯周病菌の観察(顕微鏡、モニター使用)
 
 歯と口の専門家「歯科衛生士」による教室です。
 
 5~6回 / 年(毎年秋頃)
 
 地域包括支援センター(保健センター隣)にて
 
 送迎有
 
 
 

★費用★

 
1,000円(保険料:1年間有効) + お茶代
 
 *ただし、口腔器機能向上教室はお茶代のみ
 
 
 

★基本チェックリスト★

 

体の機能の低下を調べるための質問票です。

 

チェックしてみましょう。

 

 

     

 

基本チェックリスト下欄の点数の合計について、

(1)から(4)のいずれかに該当する人は生活機能の低下がみられます。

 

(1)1から20までの項目で10点以上

 

(2)6から10までの項目で3点以上

 

(3)11と12、両方に該当する(2点

 

(4)13から15までの項目で2点以上

 

上記の教室を利用するなどして、介護が必要にならないよう

健康でイキイキ生活を送りましょう。

 

 

 

お問い合わせ

 

与論町地域包括支援センター

 

TEL: 0997-81-3072

 

 

この情報に関するお問い合わせは
与論町地域包括支援センター
電話:0997-81-3072
ファックス:0997-97-2832
メール メール 
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
 「アドビリーダーダウンロードボタン」をクリックすると、アドビ社のホームページへ移動しますので、お持ちでない方は、手順に従ってダウンロードを行ってください。
アドビリーダーダウンロードボタン
(新しいウィンドウで表示)

与論町役場 〒891-9301 鹿児島県大島郡与論町茶花32-1 Tel:0997-97-3111 Fax:0997-97-4197 kikaku(アット)yoron.jp