総合トップへ
   ホーム  >  環境  >  動物を捨てるのは犯罪です!

環境


動物を捨てるのは犯罪です!

最終更新日 [2013年10月1日]  

動物遺棄の禁止について

 捨て犬、捨て猫に関する苦情が多く寄せられています。

特定の場所(人家の前等)に繰り返し捨てるなど、悪質な例も報告されています。

 

 動物を捨てるのは犯罪です。

 動物を捨てると、100万円以下の罰金に処せられる場合があります。

 

 飼い主には一度動物を飼い始めたら、その動物が命を終えるまで面倒を見る義務があります。

 飼い主の方は責任を持って飼育し、法令を守りましょう。

 

 また、避妊・去勢手術、雌雄の分別飼育などの繁殖制限を行い、適切な飼育頭数を守りましょう。

(※ 登録済みの犬の避妊・去勢に関しては助成を行っております。)

この情報に関するお問い合わせは
与論町環境課
電話:0997-97-4712
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
 「アドビリーダーダウンロードボタン」をクリックすると、アドビ社のホームページへ移動しますので、お持ちでない方は、手順に従ってダウンロードを行ってください。
アドビリーダーダウンロードボタン
(新しいウィンドウで表示)

与論町役場 〒891-9301 鹿児島県大島郡与論町茶花32-1 Tel:0997-97-3111 Fax:0997-97-4197 kikaku(アット)yoron.jp