総合トップへ
   ホーム  >  環境  >  ゴミの出し方について

環境


ゴミの出し方について

最終更新日 [2012年12月19日]  

 町では、

○週に一度、『缶類』の収集

○月に一度、『ペットボトル』、『びん』、『割れたビン・ガラス・コップ・陶器、蛍光灯・電球、電池』の収集

を行っております。

 

 ゴミを出すときには、それぞれ、

『ペットボトル』は、町指定透明袋

・『びん』は、ゴミステーションに設置されているサンテナ

・『割れたビン・ガラス・コップ・陶器、蛍光灯・電球、電池』は、町指定赤袋

に入れて、収集日の朝(8時30分まで)にゴミステーションに出すようお願いしておりますが、まだ分別をきちんとされていない方が多くいます。

 

 ゴミは、「混ぜればゴミ、分ければ資源」となります。

分別をしっかり行っていただくよう、お願いいたします。

 

 ※ ペットボトルを出すときは、ラベルとフタは取り、中を軽くゆすいで下さい。

 

◎粗大ゴミについて

 粗大ゴミは、リサイクルセンターにて受け入れをを行っておりますが、リサイクルセンターに持ち込まずに、ゴミステーションに出されている方がいます。

 ゴミステーションに粗大ゴミを出されても、回収は致しませんので、リサイクルセンターへ直接持ち込むようお願い致します。

叶のゴミステーション

傘などの粗大ゴミが出されています

この情報に関するお問い合わせは
与論町環境課
電話:0997-97-4712
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
 「アドビリーダーダウンロードボタン」をクリックすると、アドビ社のホームページへ移動しますので、お持ちでない方は、手順に従ってダウンロードを行ってください。
アドビリーダーダウンロードボタン
(新しいウィンドウで表示)

与論町役場 〒891-9301 鹿児島県大島郡与論町茶花32-1 Tel:0997-97-3111 Fax:0997-97-4197 kikaku(アット)yoron.jp