総合トップへ
   ホーム  >  くらし  >  与論町定住促進住宅の入居者を募集します

くらし


与論町定住促進住宅の入居者を募集します

最終更新日 [2017年11月2日]  

与論町営定住促進住宅概要

 

与論町営定住促進住宅とは・・・

与論町に定住をしようとされている方で、住宅に困窮している方へ住宅を貸与することを目的に、平成28年度に九州電力株式会社の社宅を買取り、平成

2991日より与論町営定住促進住宅として、入居者の募集を開始します。(入居可能な期間は原則2年間です。)

上記以外の方で、災害などにより住宅を失われた町内の方や、ふるさと留学制度を利用して町内の中学校高校へ進学を希望される方なども入居可能です。

 

住所及び構造等

 

名称

与論町営定住促進住宅(サンセット江ヶ島)

住所

鹿児島県大島郡与論町大字立長296番地1 ( 周辺位置図 

構造

鉄筋コンクリート 3階建

戸数

6戸 ( 戸当り床面積 6194m2 

間取り

3DK 62部屋、4畳半1部屋、台所兼食堂、浴室、洗面所、トイレ、バルコニー 〕

添付資料 間取り図 新しいウィンドウで表示(PDF:599.8キロバイト)

添付資料 住宅写真 新しいウィンドウで表示(PDF:516.9キロバイト)


 

 

 

駐車場

あり

※当敷地対面には発電所があります。

 発電所の運転や、構内各種工事等に伴い発生する騒音等が気になることがあるかもしれませんが、予めご了承ください。

 

家賃

 

家賃

階層

月額家賃

3階(2戸)

35,000

2階(2戸)

1階(2戸)

 

入居資格

次のすべての条件を満たす方は、入居の申込ができます。

         与論町に永く居住する意思をもって町外から転入しようとする方

         家賃等の支払いが確実かつ可能な収入のある方で、公租公課(税金等)の滞納がない方

         現に同居し、又は同居しようとする親族(婚姻の届出をしていなくても事実上の婚姻関係にある場合を含む。)がある方

         入居しようとする方(同居者含む)が、暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律(平成3年法律第77号)第2条第6号に規定する暴力団員

        でないこと。

 

申込み方法

次のものをそろえて、与論町役場 総務企画課まで提出してください。

 

        入居申込書 添付資料 入居申込書 新しいウィンドウで表示(PDF:81.3キロバイト)

         住民票(入居申込者及び同居予定者が記載されているもの)

         納税証明書 (入居申込者及び同居予定者全員分)

世帯状況等により、上記以外の書類が必要となる場合がありますので、申込む前に電話等にて事前に確認をお願いします。

 

選考方法

         申込が、募集戸数を超えた場合は抽選により決定します。

         提出された書類を、審査し決定します。

 

入居手続き及び入居時期

入居決定のあった日から10日以内に手続きを行って頂きます。

手続きについては、独立の生計を営み、かつ入居決定者と同程度以上の収入を有する者で、町長が適当と認める連帯保証人2名の連署する請書の提出が必要となります。(各連帯保証人には、印鑑登録証明書と所得を証する書類の提出が必要となります。)また、手続きの際に敷金(家賃の2ヶ月分)をお預かりします。
入居時期については、申込をしてから一定の期間を要する場合がありますのでご了承下さい。

※ なお、入居要件を満たす事が出来なくなった場合は、入居許可の取消しを行う場合が御座います。

 

入居者の募集時期

随時募集しています。

 

 

 

 

 

 

この情報に関するお問い合わせは
与論町総務企画課
電話:0997-97-3111
ファックス:0997-97-4197
メール メール 
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
 「アドビリーダーダウンロードボタン」をクリックすると、アドビ社のホームページへ移動しますので、お持ちでない方は、手順に従ってダウンロードを行ってください。
アドビリーダーダウンロードボタン
(新しいウィンドウで表示)

与論町役場 〒891-9301 鹿児島県大島郡与論町茶花32-1 Tel:0997-97-3111 Fax:0997-97-4197 kikaku(アット)yoron.jp