総合トップへ
   ホーム  >  施設利用について  >  公民館教室講座開設要綱

施設利用について

公民館教室講座開設要綱

最終更新日 [2009年8月18日]  

1.教室講座開設の趣旨

生涯学習時代を迎え、町民の様々な学習要求にこたえるとともに学習内容の充実向上に努め、心豊かな町民の育成を目指し、生活文化・芸術の向上を図る。

 

2.目標

(1)町民の学習意欲の啓発と学習参加を促進する。

(2)学習講座の内容や学習方法を見直し、改善に努力する。

(3)各講座の自主的運営と連携化を図る。

(4)社会文化を高める学習活動を通じ、連携感および自治意識の高揚を図り、豊かな社会づくりのために地域社会に還元する。

 

3.講座運営の方針

(1)町民の要望にこたえられるよう多彩な講座を開催し、講師陣を広く町民の中からお願いをして講座を開設する。

(2)2年以上同一の講座を受講した方については、同好会への移行を推進する。

(3)講座が規則正しく、自主的運営ができるよう推進する。

(4)1講座の定員は原則20名とし、最低5名の申し込みまたは教室の受講状況から中央公民館で判断する。

 受講料は、1講座に付き1人、年間1,000円を徴収する。(高校生以下は免除)

 教材その他の費用は受講生の負担とする。

 ◆受講の条件

  小学生…保護者の承認と、行き帰りの同伴

  中学生…保護者の承認(活動時間は午後9時までとする。)

  高校生…保護者の承認(活動時間は午後9時までとする。)

(5)講座への開設期間は5月より12月までの開校とする。

(6)教室講座6割の出席をもって終了とする。

 

4.発表会

学習の成果を広く町民に知っていただき、学習参加を啓発するため発表会・作品展示会を開催し、修了者には修了書を授与する。

 

5.その他

(1)教室の使用後は、後片付けおよび掃除をすること。

(2)節電・節水を心がけること。

(3)予定した教室の日に、町の行事または結婚式で会場が利用できない場合があるので、前もって確認すること。

※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
 「アドビリーダーダウンロードボタン」をクリックすると、アドビ社のホームページへ移動しますので、お持ちでない方は、手順に従ってダウンロードを行ってください。
アドビリーダーダウンロードボタン
(新しいウィンドウで表示)

与論町役場 〒891-9301 鹿児島県大島郡与論町茶花32-1 Tel:0997-97-3111 Fax:0997-97-4197 kikaku(アット)yoron.jp