総合トップへ
   ホーム  >  姉妹都市  >  田代町(現:錦江町)の概要

姉妹都市

田代町(現:錦江町)の概要

最終更新日 [2009年8月7日]  

調印式の記念撮影 田代町(現:錦江町)とは、田代町の際に昭和44年6月7日に、錦江町となってからは平成18年6月7日に、姉妹盟約を結ぶ。

田代町(現:錦江町)は、面積百六十三平方キロメートル、人口一万二百二十人。

 

温暖な気候を生かした海岸沿線のばれいしょ・人参、台地における大根・葉たばこ・茶など土地利用型農業、暖房インゲンイチゴなどの施設園芸、また、肉用牛・豚・ブロイラーなど農林水産業が基幹産業となっている。

 

「あふれる自然、心豊かな町」をキャッチフレーズに、雄大な自然の中で人情味の厚い町民と共に創意と工夫を凝らしながら町づくりを進めている。

※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
 「アドビリーダーダウンロードボタン」をクリックすると、アドビ社のホームページへ移動しますので、お持ちでない方は、手順に従ってダウンロードを行ってください。
アドビリーダーダウンロードボタン
(新しいウィンドウで表示)

与論町役場 〒891-9301 鹿児島県大島郡与論町茶花32-1 Tel:0997-97-3111 Fax:0997-97-4197 kikaku(アット)yoron.jp