総合トップへ
   ホーム  >  姉妹都市  >  姉妹盟約締結後の活動

姉妹都市

姉妹盟約締結後の活動

最終更新日 [2009年10月6日]  

ミコノス訪問記念

■昭和61年 与論町立与論中学校にギリシャ神殿風体育館が完成

 

■平成元年 茶花港にギリシャ神殿風待合所を新設


■平成8年 ギリシャの風景をレリーフした全長5m×181mの茶花海岸通りを「ミコノス通り」と命名し式典を挙行(ギリシャ国駐日大使ジョージ・シオリスご夫妻来島)


■平成9年4月 民営による「ヨロン島ギリシャ村」開設 この頃より民間としてギリシャ・ミコノス交流事業に参画を始める(駐日ギリシャ大使館ディミトリオス・ニカス参事官ご夫妻を招き開村式を挙行)

■同年10月 ギリシャ村代表、駐日ギリシャ大使館及び観光局を表敬訪問、またミコノス市長を与論町長親書を携え公式訪問し歓迎を受ける。


■平成11年6月 ギリシャ村代表一行、ミコノス市庁を訪問し姉妹盟約15周年記念式典開催を報告。
■同月 ギリシャフェスティバル‘99(ギリシャ村推進実行委員会)を開催。
■11月 姉妹盟約15周年及び日本・ギリシャ修好百周年記念式典を挙行(在日ギリシャ大使館スピロス・アリアガス一等参事官ご夫妻臨席)
■同月 第一回ギリシャ村地域づくりシンポジウム開催(主催:ギリシャ村通り会)。

■平成12年3月 ギリシャ国営テレビのラビス・チリゴタキス氏一行来島、姉妹盟約をテーマにテレビ取材を行う(ギリシャ国内他、アメリカ、カナダ等でも衛星放送された)。
■11月 ギリシャフェスティバル2000開催(主催ギリシャ村通り会)
 駐日ギリシャ大使館経済商務部ディミトリオス・ニカス参事官夫妻再来島、ギリシャ村ワインパーティ及び第2回ギリシャ村地域づくりシンポジウムに参加。

■平成13年3月 ヴェロニス市長他ミコノス市一行19名来島、歓迎式典・交流会挙行
■6月 商工会街並みづくり委員会メンバー6名がギリシャ視察研修
 ミコノス市庁・サントリーニ市庁訪問、パロス島、アテネ市内視察
■7月 ギリシャのタラソテラピー・食・街並調査(ジェトロLL事業)
 ヨロンタラソテラピー研究会メンバー3名(町職員1名、民間2名)がアテネ、エディプソス・クレタ・ミコノス市庁訪問。

■平成14年9月 ヨロンタラソテラピー研究会メンバー6名(町職員1名、民間5名)がアテネ、
 エヴィア島、ミコノス島へ視察研修(ジェトロLL事業)及びミコノス市庁舎訪問。


■平成16年10月 ミコノス島姉妹盟約20周年を記念し、町長以下8名がミコノス市庁舎へ表敬訪問。
 

この情報に関するお問い合わせは
与論町総務企画課
電話:0997-97-3111
ファックス:0997-97-4197
メール メール 
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
 「アドビリーダーダウンロードボタン」をクリックすると、アドビ社のホームページへ移動しますので、お持ちでない方は、手順に従ってダウンロードを行ってください。
アドビリーダーダウンロードボタン
(新しいウィンドウで表示)

与論町役場 〒891-9301 鹿児島県大島郡与論町茶花32-1 Tel:0997-97-3111 Fax:0997-97-4197 kikaku(アット)yoron.jp