総合トップへ
   ホーム  >  まちの話題  >  第5回ヨロン黒牛まつり

まちの話題

第5回ヨロン黒牛まつり

2009年8月18日(火)

第5回ヨロン黒牛まつり 平成21年8月18日(火)に、第5回ヨロン黒牛まつり(肉用牛共進会)が開催されました。

第5回目となる「ヨロン黒牛まつり」が、JAあまみヨロン事業本部農畜産物流センターにて開催されました。

 

「まつり」という名前ですが、牛の品評会のようなもので、目的としては、低コスト高品質生産基地としての産地化ブランド“奄美牛”の銘柄確立を図るため、飼養農家の士気を高め組織の強化を図り経営の安定を目指すもの。

つまり、与論から品質の良い牛を全国に出すために、飼養農家の皆さんの日ごろの飼育の成果を出す大会のようなものです。

 

審査は、第1部~第3部とあり、月齢によって分かれています。

 

 

 

審査結果は以下の通りです。

 

第1部

支部名 番号 出品者名 牛名号
最優秀賞1席 朝戸 7 池田 克也 あや
優秀賞1席 立長 9 町 光枝 ももこ
優秀賞2席 立長 5 福 幸子 ひろこ

 

第2部

支部名 番号 出品者名 牛名号
最優秀賞1席 朝戸 4 池田 克也 まお
優秀賞1席 10 都留 達也 はなこ
優秀賞2席 立長 1 叶 しげみ かなこ

 

第3部

支部名 番号 出品者名 牛名号
最優秀賞1席 朝戸 1 川上 まり子 なつこ
優秀賞1席 立長 6 橋口 幸夫 はるな
優秀賞2席 那間 7 林 勝廣 さやか

 

団体賞

1位:朝戸支部(90点)

2位:立長支部(60点)

3位:城支部(20点)

 

グランドチャンピオン

第1部 池田克也さん出品のあや号

 

また、近年、肉用牛経営において女性の役割が大きくなっているという観点から、女性による審査協議会も開催されました。

3名1組として各支部から2組まで参加し、15分で審査を行いその内容を採点するというもの。

結果は以下の通りです。

1位:立長集落 白石つねさん、叶しげみさん、林美月さん

2位:那間集落 大田なつみさん、谷山紀子さん、久和美さん

3位:立長集落 供利ケイ子さん、牧なるみさん、森ひろみさん

 

 

 

 

最終更新日 [2009年8月31日]  
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
 「アドビリーダーダウンロードボタン」をクリックすると、アドビ社のホームページへ移動しますので、お持ちでない方は、手順に従ってダウンロードを行ってください。
アドビリーダーダウンロードボタン
(新しいウィンドウで表示)

与論町役場 〒891-9301 鹿児島県大島郡与論町茶花32-1 Tel:0997-97-3111 Fax:0997-97-4197 kikaku(アット)yoron.jp