総合トップへ
   ホーム  >  歴史・伝統文化  >  与論町のあゆみ(平成元年~14年まで)

歴史・伝統文化

与論町のあゆみ(平成元年~14年まで)

2009年8月6日(木)

ヨロンマラソン 1989 年(平成元年)~2002 年(平成14 年)までの与論町のあゆみ

1989 年(平成元年)
・防災無線施設(戸別受信機)整備
・与論高校テニス部全国大会初出場
・与論幹部派出所移転新築落成
・戸別受信機による定時放送(広報サービス)開始
・与論・田代姉妹町盟約20 周年記念行事開催
・与論港(茶花地区)完成開港
・フェリーあけぼの(新造船)就航
・那間小全日本健康優良学校表彰受賞(4 度目)
・谷山慶介氏勲5 等双光旭日章を受章
・栽原富吉氏勲6 等単光旭日章を受章


1990 年(平成2 年)
・那間小プール完成
・全郡議会議員大会開催
・肉用牛飼養頭数2,000 頭突破
・(国勢調査による人口6,704 人)


1991 年(平成3 年)
・保健センター完成
・琴龍橋・翔龍橋開通
・平田敏秀氏町長に就任
・有村泰治氏勲6 等単光旭日章を受章
・第3 次与論町総合振興計画策定


1992 年(平成4 年)
・第1 回ヨロンマラソン開催
・B&G海洋センター(プール・艇庫)オープン
・プロ野球元ロッテオリオンズの投手村田兆治氏来島、講演
・ヨットウーマン今給黎教子氏来島講演
・元気通りを宣言(朝戸集落)
・ゆんぬ青年エイサー結成
・第1 回ダイビングフェスティバル開催

 

1993 年(平成5 年)
・旧巡視船「あまみ」品覇海岸沖に沈める
・サザンクロスセンターオープン
・水産物加工施設完成
・総合育苗センター完成
・第1 回元気七夕祭開催(朝戸集落)
・砂美地来館完成
・県民体育大会サッカー大島地区優勝
・町制施行30 周年記念式典を挙行
・クイーンコーラル(新造船)就航
・与論十五夜踊り、国の重要無形民族文化財に指定
・肉用牛総飼養頭数3,000 頭突破
・山下勇夫氏勲5 等双光旭日章を受章
・竹下茂徳氏勲5 等瑞宝章を受章
・永野平治氏勲5 等瑞宝章を受章


1994 年(平成6 年)
・移動図書館車巡回始まる
・与論高校弓道場完成
・若松光茂氏勲5 等瑞宝章を受章
・石川サトイモ集出荷施設完成
・与論町老人保健福祉計画策定
・フェリーなみのうえ(新造船)就航
・竹村福栽氏勲6 等瑞宝章を受章
・中央通り会・銀座通り会発足


1995 年(平成7 年)
・サトウキビ品質取引始まる
・与論救難所発足
・松山俊一氏勲7 等瑞宝章を受章
・与論町緑化基本計画策定
・B&G与論海洋センター(プール・艇庫)無償譲渡される
・平田敏秀氏町長に就任(2 期目)
・サーブ機(日本エアコミューター)が奄美・与論間に就航
・ありあけ(新造船)就航(与論は不定期)
・与論郵便局新築移転
・与論小学校創立120 周年記念式典を挙行
・町連合青年団結成50 周年記念式典挙行
・土壌診断センター完成
・(国勢調査による人口6,210 人)
・赤左地区農業集落排水施設供用開始

 

1996 年(平成8 年)
・与論徳州会病院オープン
・地域福祉センターオープン
・川畑芽出雄氏勲5 等双光旭日章を受章
・野口スミエ氏勲7 等宝冠章を受章
・町商工会設立30 周年記念式典を挙行
・クルーズフェリー飛龍与論航路に就航
・与論2 世本博国(ボクシング)アトランタオリンピック出場
・コースタルリゾート整備事業始まる
・与論高校創立30 周年記念式典を挙行

 

1997 年(平成9 年)
・与論-沖縄路線、日本トランスオーシャン航空から琉球エアコミューターへ移管される
・ギリシャ村開村(代表 阿由葉辰夫氏)
・結囲多目的広場(ソフトボール場)完成
・さとうきび生産振興島ぐるみ総決起大会開催

・与論十五夜踊り保存館(1,2 番組)完成
・多目的屋内運動場完成
・アイランドフォーラムが開催される
・与論中学校創立50 周年記念式典を挙行

 

1998 年(平成10 年)
・指定金融機関業務開始(与論町農協)
・名誉町民有村治峯氏白寿祝賀会開催
・南大島農業共済事業合併(徳之島、沖永良部、与論)、与論支所開設(本部伊仙町)
・全国与論会創立30 周年記念式典を挙行
・与論郵便局開局120 周年記念式典を挙行


1999 年(平成11 年)
・山市郎氏勲5 等瑞宝章を受章
・国の緊急経済対策として「地域振興券」が交付される
・役場に電算システム(総合行政システム)が導入される
・喜村政森氏勲6 等瑞宝章を受章
・クイーンコーラル8初就航
・南政吾氏町長に就任
・与論町・ギリシャ国ミコノス市姉妹盟約15 周年記念式典を挙行


2000 年(平成12 年)
・介護保険制度始まる
・大角龍矢氏勲6 等単光旭日章を受章
・金井清蔵氏勲6 等単光旭日章を受章
・阿多繁氏勲6 等瑞宝章を受章
・保岡興治代議士、法務大臣に就任
・名誉町民・有村治峯氏死去(享年100 歳)
・茶花小学校創立100 周年記念式典を挙行
・那間小学校創立100 周年記念式典を挙行
・(国勢調査による人口6,099 人)


2001 年(平成13 年)
・ギリシャ・ミコノス市訪問団来島
・ヨロンマラソン第10 回記念大会開催
・与論町地域新エネルギービジョン策定
・役場に財務会計システム導入
・淡水化施設供用開始
・第4 次与論町総合振興計画策定
・図書館の電算化及び町の公共施設を無線LAN で結ぶ
・与論町地域婦人会連絡協議会結成50 周年記念式典を挙行(平成14 年4 月から名称を「与論町地域女性団体連絡協議会」と改める)


2002 年(平成14 年)
・与論町和牛改良組合が農林水産大臣賞を受賞
・町営「増木名住宅」が那間地区に完成
・「パナウル王国の環境憲法」を策定
・町立診療所休診
・役場窓口に「総合窓口」を設置
・学校週5 日制スタート
・リサイクルセンター稼動
・沖縄復帰30 周年記念交流事業開催
・住民基本台帳ネットワークシステム稼動
・県内で初めて「カンキツグリーニング病」を確認
・栄誉町民に益田元甫氏を推戴
・国の狂牛病緊急対策の一環として、すべての牛に11桁の番号がふられる「個体識別システム」を整備
・川田作福氏勲6 等瑞宝章を受章

 

最終更新日 [2009年8月6日]  
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
 「アドビリーダーダウンロードボタン」をクリックすると、アドビ社のホームページへ移動しますので、お持ちでない方は、手順に従ってダウンロードを行ってください。
アドビリーダーダウンロードボタン
(新しいウィンドウで表示)

与論町役場 〒891-9301 鹿児島県大島郡与論町茶花32-1 Tel:0997-97-3111 Fax:0997-97-4197 kikaku(アット)yoron.jp